フリーター就職レスキュー|就活の味方になってくれる就職サイトをご紹介!

就職を目指している20代の方・フリーターの方に就職の心強い味方になってくれる就職支援サイトをピックアップしてご紹介!また、就職に役立つ情報やノウハウもご紹介しています。

おすすめの就職支援サイトはこちら!

フリーター就職レスキュー|就活の味方になってくれる就職サイトをご紹介!

正社員就職を目指しているフリーターさんへ

正社員就職を目指して就活中のフリーターさんに就活・就職に役立つ情報をご紹介!

現在、正社員を目指して就活中のフリーターさんの方の中には、

  • 「正社員として働きたいが採用をもらう事ができない・・・」
  • 「自分に合った仕事を見つける事ができない・・・」
  • 「仕事をしても長続きしない・・・」

こんな悩みをお持ちの方も少なくはないと思います。

就職氷河期の頃と比べて今は就職先を探しやすい傾向にあると言われていますが、なかなか就職を決める事ができないフリーターさんはまだ多いのが現状です。

当サイトでは、現在、正社員就職を目指して就活中のフリーターさんに就活・就職に役立つ情報をご紹介しています。また、就職の心強い味方になってくれる就職支援サービスや就職サイトも併せてご紹介しているので是非、参考にして頂ければと思います。

フリータ就職 お役立ちコンテンツ

フリーター就職におすすめの就職サイトをご紹介!就職サイトを利用する事で就活のサポートを受ける事ができ、自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を進めていく事ができます。
就職サイトでは就活を行なう際に役立つ様々なサポートを受ける事ができます。
求人探しや就活でのポイントをしっかり抑える事が就職を成功させる事に繋がります。
ニートでも就職ポイントをしっかり押さえる事でスムーズに就活を行なって行く事ができます。
積極的に就活を行えば既卒フリーターからでも正社員就職を決められる可能性は十分にあります。

どんな就活をするかで就職成功の確率は大きく変わる!

就職のプロを味方に付けて就活を行うのがおすすめ!

現在、フリーターを脱出したくて就活を行っている方はどのような方法で就活を行っているのでしょうか。

フリーターから正社員就職を目指す時、どんな就活をするかで就職成功の確率は大きく変わります。

有利に就活を行う事ができれば就職成功の確率は高くなりますし、ただ働ければいいというような安易な考えで就活をすると就職成功の確率は低くなるでしょう。

現在、フリーターから正社員就職を目指している方の中には「初めて就活をする」「自分ひとりで就活を行うのが不安」「どのように就活をすればいいのかわからない」という方も多いと思います。

もし自分一人で就活を進めていく自信がないのであれば無理をしないで就職のプロを味方に付ける事をおすすめします。

フリーターの就職を支援してくれる就職支援サイト
  • 就職Shop
  • DYM就職
  • ジェイック

就職支援サイトとハローワークはどっちがいい?

現在、フリーターの就職を支援してくれる就職支援サービスや就職サイトが多く誕生しています。

以前までは就職支援をしてくれる機関はハローワークしかありませんでした。実際にハローワークを利用して就活を進めている人は多くいました。

しかし、今は就職支援サービスや就職サイトを利用して就活を行なっている人は多くなってきています。特に20代やフリーターの利用者が多くなってきているんですね。

なぜ、ハローワークではなく就職支援サービスや就職サイトに人が集まってきてるのかというと、就職支援サービスや就職サイトにはハローワークにはないたくさんのメリット・魅力があるからです。

ハローワークを利用して就活を行う際、毎回ハローワークに足を運び、自分で求人を検索し、コンサルタントに相談をする時も自分からいかなければなりません。

また、ハローワークは毎回違うコンサルタントに相談をする事になり、コンサルタントによって言う事が全く違うんですよね。本当に親身になって相談に乗ってくれるコンサルタントもいますが、そうではないコンサルタントもハローワークには多くいます。これでは有利に就活を進めていく事ができませんね。

では、就職支援サービスや就職サイトはどうなのでしょうか。

就職支援サービスや就職サイトではまずネットを使って求人探しを行う事ができます。パソコンやスマホで簡単に求人探しを行う事ができるのでネットができる環境ならどこでも就活を行なって行く事ができるんですね。

また、就職支援サービスや就職サイトには就活をサポートしてくれる専任のコンサルタントがいます。ハローワークと違ってあなた専任のコンサルタントです。

専任コンサルタントからは様々なサポートを受ける事ができ、>求人の紹介、応募書類の作成サポート、面接対策など。有利に就活を行なっていけるサポートを受ける事ができます。

就職に役立つ情報やノウハウも収集する事ができ、自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を行なって行く事ができます。

就職支援サイトの特徴

  • あなた専任のコンサルタントが付く
  • 優良企業の求人が見つかる
  • 非公開求人が見れる
  • 就職ノウハウをたくさん収集できる
  • 就業後のアフターフォーローもあり
  • 様々な就活サポート(求人のご紹介、履歴書の添削、面接対策など)を受けられる

ハローワークの特徴

  • コンサルタントは専任じゃない
  • 求人探しは自分で行う
  • ブラック企業の求人も混ざっている

はじめての就職サイト

就職サイトってなに?

はじめての就職サイト。

わからない事や不安に思う事、多々ありますよね。

そんな疑問や不安を解消するためにまずは以下のコンテンツに目を通してもらいたいと思います。

就職サイトとは?
どの就職サイトを選べばいいの?
就職サイト 利用の流れ

上記でも述べましたが、就職支援サイトはは就職の心強い味方になってくれる存在です。

あなたの就職を成功へと導いてくれるので是非、就職サイトを利用して正社員就職を成功させてほしいと思います。

就職支援サービス、就職サイトを利用するメリット・魅力

先ほども述べましたが、就職支援サービスや就職サイトにはハローワークにはないメリットや魅力がたくさんあります。このメリットや魅力は就職を目指している方にとってはどれも魅力的なものになります。

就職支援サービス、就職サイトをうまく活用する事で就職を有利に決める事ができますので現在、正社員就職を目指して就活を行なっている方には是非、就職支援サービスや就職サイトを利用して有利に就職を決めてもらいたいと思います。

就職支援サービスや就職サイトを利用するメリット・魅力をもっと詳しく見ていきましょう。

専任コンサルタントが就職をサポートしてくれる!

就職支援サービス、就職サイトには就活をサポートしてくれる専任のコンサルタントがいます。

カウンセリングを通して、求人の紹介、履歴書や志望動機、自己PRの添削、面接対策など、就職が決まるまでしっかりサポートしてくれるのでフリーターから正社員就職を目指している方の心強い味方になってくれる事間違いありません。

また、キャリアプランの提案や就職に関する不安や悩みにも親切・丁寧に対応してくれるので安心して就活を行なって行く事ができます。

フリーター向けの正社員求人を中心に探せる!

就職支援サービスや就職サイトで見る事ができる求人は未経験者を歓迎している求人や学歴・経歴が不問の正社員求人を中心に見つける事ができます。

こうした求人はフリーターから正社員就職を目指している方にとっては魅力的な求人になると思います。

はじめからフリーター向けの求人を中心に探していく事ができるので効率よく求人探しを行う事ができ、専任コンサルタントのサポートもあるので自分に合った正社員求人をすぐに見つける事ができます。

非公開求人も見る事ができる!

就職支援サービスや就職サイトでは独自のルートで入手した非公開求人も扱っています。

非公開求人とはその名の通り、一般には公開されていない求人になり、就職支援サービスや就職サイトの利用者のみに公開される求人です。

人気の求人や希少な求人、大手企業や有名企業の求人、好条件・高待遇の求人が非公開求人として扱われる傾向にあるので非公開求人も見れる事で求人探しを幅をいっきに広げる事ができます。

もちろん、非公開求人も見つける事ができれば有利に求人探しを行う事ができ、納得のいくお仕事探しを行う事ができますよ。

フリーターの就職ポイント

就職ポイントをしっかり頭に入れて就職を成功させる!

正社員就職を決めるには就職ポイントをしっかり頭に入れる事が必要です。

就活ポイントをしっかり把握して就活を行えばおのずと自分に合った仕事を見つける事ができ、採用をもらえる可能性も高くする事ができます。

しかし、就活ポイントをなにも押さえないでただ求人探しを行なってエントリーする。自分にもできそうな仕事に手当たり次第エントリーする。という就活ではなかなか採用をもらう事ができないので注意してください。それに就活もうまく進めることができなくなってしまので就職成功は余計に遠ざかってしまう事でしょう。

1日でも早く就職するためにも、フリーターを卒業して社会人の仲間入りをするためにも、就活ポイントをしっかり押さえて、自分に合ったお仕事を見つけましょう。

フリーターから就職できる?フリーターの就職ポイント

自己分析をして自分に合った仕事を探す!

正社員就職を目指しているフリーターさんにまずご紹介したい就職のポイントは自己分析をしっかり行うという事です。

自分に合った仕事に就くためにも、就職後に後悔しないためにも、自分がどんな人間なのかを自己分析する事は非常に大切になってきます。

なぜ自己分析がここまで大切なのかというと、自己分析をする事で自分がどのような性格、どのような人間なのかを知ることができ、効率よく自分に合った仕事を探す事ができるようになるんですね。

自分のこれまでの人生を思い返し、どんな事に興味を持っているのか、どんな事が得意でどんな事が不得意なのか、長所と短所、趣味や特技などをピックアップして自分がどんな人間なのかを見極めましょう。

うまく自己分析を行う事ができればおのずと自分に合った仕事を見つける事ができますよ。

就活で重要になる自己分析をする方法

就活に役立つものはすべて利用する!

就活を有利に行って就職を成功させるためにも利用できるものはすべて利用しましょう。

上記でご紹介した就職支援サービスや就職サイトもそのひとつになりますが、まだまだ利用できるものはあります。

自分の周りにいる友人や先輩、一緒に就活を行っている友人や先輩、もしくは社会人として働いている友人や先輩から情報収集を行ったりするのもいいでしょう。こうした人たちの声は就活を行う上で非常に参考になります。

どのような就活をしたのかなど、就活を行う際のポイントや就活ノウハウを収集する事ができます。

他にもFacebook、twitter、mixiといったSNSも利用する事ができますね。

SNSからも企業の情報を収集する事ができるので企業研究を行っている時や気になる企業がある時はSNSで調べるのが便利です。

このように友人や先輩の声、SNSをうまく活用する事でより就活を有利に行う事ができます。

冒頭でも述べましたが、就活の方法次第で就職の成功確率は大きく変わってきます。就職の成功確率を高くするためにも利用できるものはすべて利用して有利に就活を進めていくことをおすすめします。

フリーターの就活方法

20代で自分に合った仕事を探す事は重要!

20代のうちに自分に合った仕事を見つけてキャリアを確実に積む!

学生時代に就活を行ったが、就活がうまく進まずそのまま卒業。卒業後も仕事が決まらず、今もフリーターとして生活をしている方は多いと言います。また、一度は就職したが仕事が合わなかった、他にやりたい事を見つけた、などの理由で就業早々に退職をして再度、就活中の方も多いことでしょう。

就職をする際に安易な気持ちで就活を行ってしまうと、自分に合った仕事を見つけられない可能性が高いです。それにこの先何度も転職を繰り返してしまう恐れも出てきますので就活は慎重に行う事が必要。

そして、できる事なら一度で自分に合った仕事を見つけるのが理想です。

何度も転職を繰り返し、定職に就かないでいると時間だけが過ぎてしまい、気がついたらあっという間に30代、40代になってしまいます。

はっきり言って、30代、40代からの就職・転職は非常に難しいです。ましてや転職経験が何度もある人は特に難しいです。

30代、40代になった時に後悔しないためにも20代のうちに自分に合った仕事を見つけて、その仕事のスキルやキャリアを確実に積んでいきましょう。

20代フリーターの就活ポイント

そうする事でしっかりとキャリアを積んでいく事ができ、30代、40代になった時に後悔のない社会人生活を送れるようになりますよ。

「まだ20代だから大丈夫!」という考えは禁物!

「まだ20代だから大丈夫!」といって油断をしているフリーターの方も多いのではないでしょうか。

確かに20代は若いという事で自分の好きな事をやれる年齢でもあります。

しかし、油断をしすぎていると30代や40代になった時に後悔する可能性が高いです。

特に20代後半になっても「まだ20代だから大丈夫!」と言っている人は注意が必要です。

20代後半で就活を行なっている方へ伝えたい事は将来的な事を考えて就活・求人探しを行うという事です。

ただやみくもに求人に応募して採用をもらったから働いているという方の多くがすぐに仕事を辞めてしまう傾向が強いです。

仕事を辞めてしまうとまた一から就活を行なわなければなりません。

20代前半ですとまだ許される事ですが20代後半になっても転職を何度も繰り返しているあっという間に30歳になってしまいます。

30代からの就職ははっきりいって難しいです。特別なスキルや経験がある場合は30代でもすぐに就職が決まる場合もありますが、何度も転職を繰り返している方ですとそこまでのスキルはないと思います。

そして、就職してはすぐに辞めるという事を何度も繰り返していると社会的な信用も低くなってしまいます。

このように30代や40代になった時に後悔しないように20代では将来的な事もしっかり考えて自分に合った仕事を探す事が重要になってきます。

今ではフリーターの就職を支援してくれる就職支援サイトも多く誕生しています。プロのサポートを受けながら就活を行う事で有利に就職を決める事ができます。

どんな仕事が自分に向いているのか、どんな仕事なら自分の事を最大限活かす事ができるのか、などを見極めるために自己分析をしっかり行い自分にピッタリの仕事を見つけるようにしましょう。

定職に就くのは早ければ早い方がいい

将来的な事を考えて求人を探す際には、その職種の将来性もしっかり考えなければいけません。

この先、5年、10年、20年と働き続けていくためにも就きたいと思っている職種の業界の事もしっかり調べて求人探しを行うようにしましょう。

20代のうちに自分に合った仕事を見つける事ができれば30代や40代になった時にはその企業でもある程度の地位まで上り詰める事ができるでしょう。

30代で役職が付いている方も多く存在します。

生涯年収などにも差が出てくるので定職に就くのは早ければ早い方がいいと言えます。

上記でも述べましたが30代、40代になった時に後悔しないためにも、苦労しないためにも20代のうちに将来的な事をしっかり考えて自分に合った仕事を探すようにしましょう。

30代フリーターの就職は難しいのか?

30代フリーターの就職は就職支援サイトや転職エージェントの利用は必須!

現在、フリーターから就職を目指している方の中には30代の方もいる事でしょう。

転職をするためにフリーターになった30代の方もいれば、引きこもりやニートから就職を目指している30代の方も少なくはないと思います。

正直な所、30代の就職や転職は難しいというのが現実です、特にフリーターやニートからの就職は採用までにいくつもの壁が立ち塞がることでしょう。

これまでのキャリアを活かした就職ならスムーズに採用をもらえる可能性はありますが、そうでなければ採用をもらうまで相当な苦労をすると思います。

しかし、だからと言って30代フリーターから就職を決めるのは無理なのかというとそうではありません。本人の努力が必要になりますが、30代フリーターからでも就職を決める事はできます。

就職のポイントをしっかり押さえて就活をスタートすれば30代からでも就職を決める事は十分に可能です。

30代フリーターの就活ポイントでご紹介しているように30代フリーターから就職を決めるにはたくさんの事がポイントになってきます。

就職の成功確率を高くするためにもできるだけ多くの就職ポイントを押さえてから就活をスタートしましょう。

今ではキャリア採用ではなく、ポテンシャル採用を行なっている企業も多くなってきているので企業が求める人物像とマッチングしていれば30代フリーターからでも採用をもらえる十分にあります。

慎重に企業選びを行い、今の自分でも採用をもらえる求人がある場合は積極的にエントリーしていきましょう。

また、就職の心強い味方になってくれる就職支援サイトや転職エージェントも今では多くあり、30代フリーター就職の心強い味方になってくれます。

就職や転職が不利と言われている30代フリーターの就職には就職支援サイトや転職エージェントの利用は必須ですね。

プロの就職サポートがあれば就職成功の確率もアップするので利用できるものは利用して有利に就職を決めてほしいと思います。

先ほども述べましたが、30代フリーターからでも就職できるチャンスは十分にあります。1日でも早く就職を決めるためにも積極的に就活を行なっていくことをおすすめします。

フリーター就職 リアルな悩み&不安

みんなどんな就職の悩みを抱えているの?

就職には悩みや不安は付きものです。実際に「就職を考えているけど不安が大きくて就職に一歩踏み出せない・・・」という方も多いはず。

そんな就職のリアルな悩みや不安を集めてみました。

Q. 就職支援サイトを利用する価値はありますか?

A. 就職支援サイトを利用する価値は十分にある!

まず結論から言うと、就職支援サイトを利用する価値は十分にあります。
豊富な正社員求人、専任コンサルタントによる手厚いサポート、就業後のアフターフォローなど、様々なサポートを受ける事ができ自分一人で転職を行うよりも断然、有利に転職を決める事ができます。
就職支援サイトの専任コンサルタントはこれまでに何人もの人を就職成功に導いてきたプロですのでフリーター就職の心強い味方になってくれる事は間違いありません。
それに就職支援サイトの登録・利用はすべて無料です。利用して損をする事はなにもありません。むしろ、就職支援サイトを利用する価値は十分にあるので是非、就職支援サイトを利用して転職を成功させてほしいと思います。

Q. 未経験の職種に就職する事は可能?

A. 未経験の職種に就職する事は十分に可能!

若い世代のフリーターの方ですとほとんどが今までに経験をした事がない職種への就職になると思います。
求人の中には実経験が必須になる求人もありますが、未経験者でも歓迎している求人を探す事ができれば未経験からでも就職をする事は可能です。20代ですと、将来性もあるのでスキルが何もなくても採用をもらえる可能性はあります。
また、未経験を歓迎している求人を中心に探すということも頭に入れておきましょう。未経験を歓迎している求人ですと未経験者でも採用されやすい傾向にあります。未経験者でも採用されやすい職種を把握しとけば求人探しを行なう際のムダをなくすことができ効率よく求人を探す事ができます。

Q. 就活がうまく進まない

A. プロのサポートを受けながら就活を行った方が断然、有利に就活を行える!

現在、フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方の中には自分の思うように就活が進まなく悩んでいる方もいるのではないでしょうか。
求人探しをしても自分が希望する条件の正社員求人を見つける事ができない、書類選考が通らない、面接を受けても採用をもらう事ができない、など様々な悩みを抱えている方も多いと思います。特に自分一人で就活を行なっている方は悩みや不安を抱えた時、解消する事が難しいでしょう。
そんな悩みを抱えているフリーターさんには是非、就職支援サイトを利用して有利に就活を進める事をおすすめします。プロのサポートを受ける事で断然、有利に就活を進めていくことができますよ。

就職支援サイトを利用すれば本当に就職できる?

就職支援サイトでは様々な就職サポートを受ける事ができるので就職成功の確率は高くなります!

就職支援サイトには就活をサポートしてくれる専任の就職アドバイザーがいます。この就職アドバイザーがあなたの就活をしっかりサポートしてくれるんですね。
キャリアカウンセリングや求人の紹介、履歴書の作成サポート、面接対策など、手厚いサポートを受ける事ができるので自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を進めていく事ができます。
また、就活のサポート以外にも就職の悩みや不安なども相談する事ができるのでフリーター就職の心強い味方になってくれる事は間違いありません。

全く採用がもらえない。。。何度も就職に失敗してしまうのなぜ?

間違った就活を行なっている可能性がある!改善できる事は今すぐに改善する!

何度も就職に失敗している人には様々な原因があるんですね。一度、自分の就活を見直した方がいいでしょう。
そして、改善できる所は改善して再度、就活に励んでほしいと思います。
また、失敗からなにかを学ぶことも大事です。反省をしてそこから何かを学ぶことができれば次の就活は以前よりも有利に就活を行う事ができます。
「失敗したからまた次、頑張ろう!」ではなく「なぜ不採用だったのか?」「採用されなかった原因はなにか?」という事を探ってみましょう。失敗をプラスに変える事ができれば就職の成功確率はアップしますよ。