23歳フリーターからコネで就職

就職体験談

コネを利用して23歳フリーターから就職!

Q.就職をした年齢は?前職はなんでしたか?

就職をした年齢は23歳でした。前職は飲食業界で4年間働いていました。

Q.前職を辞めた理由は?

はっきりいうとブラック企業だったからです。

1日の勤務時間は12時間~14時間。休みも週に1回とれれば良い方でした。

残業代も出ませんでしたし、安月給でした。初めて就職したのがその企業だったので社会人てこんなものかと思って4年間頑張っていましたが、最後はもう肉体的にも精神的に辛くなってきたので退職しました。

Q.どういったコネで就職をしたのですか?

友達の親が経営している企業でした。私の友達はその企業では専務をしていました。

その友達とは幼な馴染みでしたし、友達の親とも小さい頃から良くしてもらっていたので、当時フリーターだった私にうちで働かないかという声をかけてもらい就職をする事になりました。

履歴書を書く事もありませんでしたし、面接もなく入社する事ができました。

Q.どんな職種に就職したのですか?

食肉の製造・加工をしている卸業者でした。

以前も飲食業界で働いていたので包丁も使えましたし、肉に関する知識も多少ありましたのですぐに仕事に慣れる事ができました。

Q.就活はなにもしていない?

はい。就活はしていません(笑)

とりあえず、前職の会社を退職してしばらくゆっくりしていました。

次の仕事もバイトでもしながらゆっくり探そうと思っていて、その時に友人の企業から次の仕事が決まるまでバイトで働かないかという声をかけてもらいバイトからはじめました。そして、3ヶ月くらいがすぎそのまま社員になる事ができました。

Q.コネで就職できて良かった事は?

就活をしなくても就職できた事です。正直、自分ひとりで就活をする自信はありませんでした。

今みたいにインターネットも普及していない時代でしたから求人を探す方法は求人雑誌やハローワーク、新聞で探すしかありませんでした。

もちろん就職支援サイトなんてありませんでしたので就活ノウハウなどの情報も収集する事はできませんでした。

私自身も就活なんてそんなにした事がなかったのでどのように就活をすればいいのかわかりませんでしたのでコネで就職できたことは当時の私からすれば本当に良かったと思います。

Q.現在、就活を行っている方に一言。

現在、就活を行っている方の中に私みたいになにかコネがあるという方はそのコネを利用する事も検討して欲しいと思います。

友達以外にも知人などのコネも探せば見つかる可能性もあります。

コネがあるから100%就職できるとは限りませんがコネを利用したほうが採用をもらえる可能性は高くなります。

現在、就職難とも言われている時代ですので利用できるものは利用して就職をする事も大切だと思います。