26歳フリーター スキルを活かして就職

就職体験談

26歳フリーターからスキルを活かして就職した!

Q.就活をしていたのはいつですか?現在の年齢は?

就活をしていたのは26歳の時です。現在は29歳になります。

Q.前職の職種は?そして現在、働いている職種は?

前職は食品の卸・加工会社でした。現在は飲食業界で働いています。

Q.同じ食品を扱う職種への転職。きっかけは?

転職の理由は当時働いていた企業の倒産です。

同じ業種を選んだ理由は自分の持っているスキルを最大限活かしたかったからです。

前々職も飲食業界にいたので経験もありましたし、就活も有利になると思っていたので同じ職種を選択しました。

Q.飲食業界に入った理由は?

昔から料理が好きだったんです。

学生時代にもファミレスでバイトをしていました。

学校を卒業してすぐに就職をした企業も飲食業界の会社でした。

これまでに食品に携わる仕事を8年間、バイトを含めると10年間やってきたので培ったスキルを活かしたいという理由ともっと色々なスキルを身につけたいと思ったから今までと同じ飲食業界への就職を決めました。

Q.どのような方法で就活をしたのですか?

はじめはネットで求人サイトを見て求人を探していたのですが、なかなか自分が希望する条件の求人を見つける事はできませんでした。

一般的な求人サイトは様々な職種の求人も扱っているので求人探す効率も悪く、今振り返るとすごい時間を無駄に使っていたなと思います。

そして、効率良く求人を探す方法はなにかないかと探していたら就職支援サービスというフリーター向けの求人サイトを見つけました。

就活・求人探しをサポートしてくれるコンサルタントがいて、メールや電話で連絡を取り合って自分に合った求人を探す事ができました。

Q.就職支援サービスを利用して良かった事は?

先程も述べましたが、就活・求人探しをサポートしてくれるコンサルタントがいたということです。

私は今よりもスキルアップしたいと思っていたので、そのことをコンサルタントに伝えると様々なキャリアプランを提案してくれて本当に助かりました。

求人も飲食業界では有名の企業の求人を豊富に見る事ができたので一般的な求人サイトで求人探しを行うよりも断然有利に求人探しを行う事ができました。

また、履歴書や志望動機の添削、面接対策のサービスも受ける事ができたの有利に就活を行う事ができ、無事に自分が希望する求人を見つける事が就職を決める事ができました。

Q.就活中大変だった事は?

自分ひとりで就活を行っているときは色々と大変でしたが、就職支援サイトを利用してからはスムーズに就活を行う事ができました。

苦手な履歴書や志望動機の作成もコンサルタントがサポートしてくれましたし、面接対策もしっかり行う事ができたので採用をもらえる可能性も高くする事ができました。

Q.現在、就活を行っている方へ一言。

就活・求人探しを有利にする事で採用をもらえる可能性を高くする事ができ、就職を成功させる事ができます。

就活・求人探しを有利にするためにも就職活動を支援してくれる就職支援サービスを利用する事をおすすめします。

自分ひとりで就活を行うよりも断然有利に就活を行う事ができるので就活をしているフリーターの心強い味方になってくれます。

現在、正社員を目指して就活を行っている方には是非、就職支援サービスを利用して就活を行って頂きたいと思います。