フリーター就職レスキュー|就活の味方になってくれる就職サイトをご紹介!

就職を目指している20代の方・フリーターの方に就職の心強い味方になってくれる就職支援サイトをピックアップしてご紹介!また、就職に役立つ情報やノウハウもご紹介しています。

おすすめの就職支援サイトはこちら!

20代フリーター 未経験求人

フリーター 就職

20代フリーターさんにおすすめなのが未経験求人

未経験求人はフリーターからでも採用されやすい!

フリーターから正社員になりたい!そんな20代フリーターさんにおすすめなのが未経験求人。

未経験求人はその名の通り、未経験者でもエントリーできる求人なので職歴がないフリーターにはまさにピッタリの求人になるんですね。

人選時も今までの経歴や学歴ではなく、人柄や仕事への意欲が重視される傾向にあり、企業が求める人物像とうまくマッチングすればフリーターからでも採用をもらう事ができます。

ここでは現在、就職を目指している20代フリーターさんに未経験求人を豊富に見つける事ができるおすすめの就職支援サイトをご紹介しています。

また、フリーター就職に役立つ就職ノウハウも併せてご紹介しています。

未経験求人を豊富に扱っている就職支援サイト

20代フリーター就職の心強い味方になってくれる就職支援サイトをご紹介!

まずはじめに、未経験求人を豊富に扱っているおすすめの就職支援サイトをご紹介したいと思います。

未経験求人を豊富に扱っていて、20代フリーター就職の心強い味方になってくれるのが以下の就職支援サイト。

⇒就職shop

⇒DYM就職

⇒ジェイック

いずれもフリーターの就職をサポートしてくれる就職支援サイトになり、見つける事ができる求人のほとんどが未経験者を歓迎している求人や学歴・経歴不問の求人です。

未経験者を歓迎している求人や学歴・経歴不問の求人はフリーター就職にピッタリの求人になり、これらの就職支援サイトを利用する事でフリーターからでも有利に求人探しを行なう事ができます。

また、上記でご紹介した就職Shop・DIY就職・ジェイックでは書類選考なしで面接を受ける事ができるという大きな魅力もあります。

『学歴や経歴で評価するのではなく実際に会ってその人を評価したい』という企業ばかりの求人になるので書類選考なしで面接を受ける事ができるんですね。

就職支援サイトには就職をサポートしてくれる専任の就職コンサルタントもいるので本当にスムーズに就職を決める事ができます。

現在、就職を目指している20代フリーターには上記でご紹介した3つの就職支援サイトは就職の心強い味方になってくれる事は間違いないので是非、これらの就職支援サイトを利用して有利に就職を決めてほしいと思います。

就職成功のカギになる未経験求人

未経験求人は若い人材を採用する傾向にある!

企業が未経験者を採用する時、20代前半を欲しがる傾向にあります。

やはり、20代後半や30代の未経験者を採用するよりも将来性や可能性を持っている若い年齢の方が採用されやすいです。

20代前半から教育し、スキルを身に付けさせることで20代後半、30代という社会人として脂が乗っている時期に活躍してもらいたいと願う企業が多いので年齢が若ければ若いほど未経験からでも採用をもらいやすいです。

ですので、就職を目指している20代前半のフリーターさんには未経験者を歓迎している求人に的を絞って、自分に合った仕事が合った場合は積極的に求人にエントリーしてほしいと思います。

そうする事で就職成功の可能性を高くする事ができますよ。

企業が未経験者に求める事ってどんな事?

求人にエントリーする時、企業が求めている事を把握することも重要になります。

企業が求めている人物象に当てはまれば採用をもらえる可能性を高くする事ができ、就職成功に大きく近づく事ができます。

企業によって社員に求める事はそれぞれですが、未経験求人を出している企業の多くが以下の事を求めます。

企業が未経験者に求める事

  • 仕事へのやる気・意欲
  • 仕事への適性
  • 企業に合う人材
  • コミュニケーション能力
  • 第一印象

この5つの事を採用の判断材料にする事が多い傾向にありますね。

これらの項目を見ていると、経験やスキルは一切求められず、人柄を重視して人選を行なっているという事がわかります。

志望動機や自己PR、面接を通してこの5つの事をしっかりアピールできればフリーターからでも就職できるチャンスは大いにあるので未経験求人にエントリーする時は自分の人柄を積極的にアピールして仕事への意欲などを伝えるようにしましょう。

経験やスキルはないよりもあった方がいい!

当たり前ですが、経験やスキルはないよりもあった方が就職を有利に決められます。

未経験求人なら経験やスキルをアピールできれば即戦力になると判断され、採用をもらえる可能性をいっそう高くする事ができます。

また、未経験求人には実務経験者もエントリーしていることが多いので、そういった人たちとも対等に求人にエントリーできるようになります。

先ほど、未経験求人は経験よりも人柄が重視されるとご紹介しました。もちろんウソではありませんが、+αで経験やスキルがあった方が就職成功の確率を上げられる事を頭に入れておきましょう。

今では就職に必要なスキルを学ぶことができる環境(職業訓練所、短期スクール、資格)も整っていますし、自分の努力次第では独学でスキルを身に付ける事も可能です。もっと言えば、バイトで経験とスキルを身に付ける事もできます。

就活中にもし時間に余裕があればスキルを身に付けながら就職を目指してみてはどうでしょうか。