フリーターから介護のお仕事に就職

フリーター 就職

  1. フリーターから介護士を目指している方へ
    1. 介護の仕事はなくてはならない職業のひとつ
    2. 介護士には資格が必要?
  2. 介護士の仕事の魅力をご紹介!
    1. 介護士の仕事の魅力ってなに?
    2. 介護士の仕事は社会貢献度が高い
    3. 介護士は将来性が高い職種
    4. 就職先が豊富という事も介護士の大きな魅力
  3. 介護職求人を効率よく探す方法
    1. 介護職専門求人サイトを利用する
    2. コンサルタントが心強い味方になる
  4. 介護士への就職をサポートしてくれるおすすめの求人サイトはココ!
    1. 介護業界専門の求人探しや就活をサポートしてくれるから有利に就活できる!
    2. カイゴジョブ
    3. メドフィット
    4. ベネッセMCM
  5. 介護のお仕事はフリーター・未経験からでも十分就職する事は可能!
    1. フリーターからでも就職できるチャンスはある!
    2. 就活を有利に進めるためにも資格を取得する
    3. 介護職専門求人サイトを利用する
  6. 介護業界の入り口は広く開かれている
    1. 未経験・無資格でも積極的に採用している介護施設は多い!
    2. 介護職員初任者研修を取得して就職を有利に!
  7. 介護業界への就職を有利にする『介護職員初任者研修』
    1. 介護職員初任者研修は介護士経験がなくても取得する事ができる
    2. 介護職員初任者研修は最短1か月で取得する事が可能!
    3. 介護職員初任者研修はキャリアップするために必須条件
  8. 多くの介護士求人を見る事ができ完全な売り手市場
    1. 介護士不足が深刻な社会問題にまで発展している現在
    2. 介護士へ就職するには今がベストな時期

フリーターから介護士を目指している方へ

介護の仕事はなくてはならない職業のひとつ

高齢化社会が進んでいる現在の日本では介護の仕事はなくてはならない職業のひとつになり、需要も高いものになります。

介護のお仕事は未経験から就職しやすいという事もあり、フリーターから介護のお仕事に就く事を希望している方も多いと聞きます。

人のお世話をする事が好き、人のために役立つ仕事がしたい、という方にはおすすめできるお仕事になります。

介護の求人に特化している求人サイトも多くあり、就活・求人探しを行いやすい環境にあります。

ここでは介護のお仕事についてご紹介しています。現在、介護のお仕事に就職を希望しているフリーターの方に参考にして頂きたいと思います。

介護士には資格が必要?

介護のお仕事に就く際、介護関連の資格が必要になってきます。

働き方によっては資格が必要ない場合もありますが、介護のお仕事の多くが資格を取得している事が必須になります。

現在、フリーターから介護職に就く事を希望している方の介護職へ就職をする方法は2つ。

ひとつは、資格を取得する。

介護資格は介護福祉士、ケアマネージャーの他にも未経験者でも取得しやすい介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)があります。

介護士の資格を取得する際には介護士を養成している専門学校に通って取得する事が確実ですが、専門学校に通うには多くの時間と多くのお金がかかります。フリーターの方ですと時間やお金がない方も多いと思います。

最近では介護資格を取得できる短期間の学校や職業訓練所も多くあります。他にも通信講座でも介護関連の資格を取得する事は可能です。

そういった機関を利用し、まずは介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)の資格を取得し、他の資格は実際に介護のお仕事をはじめてから取得する事をおすすめします。資格がある事で就活・求人探しも有利に行う事ができ正社員として採用される可能性も高くする事ができます。

もうひとつはバイトやパート、派遣で介護に関連するお仕事をして、働きながら資格を取得する方法です。

実際に現場で働く事で実務経験を積む事ができスキルをしっかり身に付ける事ができるので資格を取得する際にも有利になります。

先ほども述べましたが介護のお仕事は資格がなければ就職するのが難しいです。まずは資格を取得する事を優先して就活・求人探しを行う事をおすすめします。

介護士の仕事の魅力をご紹介!

介護士の仕事の魅力ってなに?

介護士の仕事に魅力を感じて介護士への就職を決める方も多いと思います。

仕事をする上でも魅力は重要になってきます。魅力がやりがいに変わり、やりがいあがあるから仕事を頑張れるという方は多くいます。

次は介護士の魅力についてご紹介しています。現在、介護士への就職を目指しているフリーターの方に参考になればと思います。

介護士の仕事は社会貢献度が高い

介護士の魅力はなんといっても『社会貢献度が高い』という事です。

介護士のお仕事は身体の不自由な人や自分一人で生活をする事が困難な人を支えていく仕事になります。

介護を頼りにしている方にとって介護士は非常に大きな存在になり、利用者だけでなはくその家族の方にとっても大きな存在になります。

人の役に立っている、誰かのために仕事をしているという実感をしっかり得る事ができ、介護士のお仕事にはやりがいも多くあると言います。

このように高齢化社会が進んでいる現在、介護士のお仕事は社会に大きく貢献できるお仕事になります。

介護士は将来性が高い職種

他にも介護士のお仕事は将来性が高い職種という事も魅力のひとつになります。

先ほども述べましたが高齢化が進んでいる現在の日本。今後も増々高齢化は進み、介護が必要となる高齢者は増えていくと言われています。それと共に介護士のニーズもさらに高まり、日本にはなくてはならない職種になるでしょう。

介護業界に飛び込んでくる企業も多く、それだけ介護業界のお仕事の需要も高くなっているという事です。

また、介護士には国家資格が必要になります。

国家資格は十分に価値のあるものですので取得して損をする事は何もありません。

介護士のニーズが高まる今後はこの介護士の国家資格は今以上に価値のあるものになります。

このように介護士のお仕事には高い将来性があります。

将来的な事を見据えるのであれば介護のお仕事に就職する価値は十分にあります。

就職先が豊富という事も介護士の大きな魅力

就職先が豊富という事も介護士の大きな魅力になります。

特に介護士未経験の方やフリーターから介護士を目指している方にとっては魅力的な事になります。

近年では介護士への就職・転職を支援してくれる求人サイトも多くありますので介護士求人に関する情報をしっかり収集する事ができ、求人探し・就活を行いやすい環境が整っています。

こうのような求人サイトを利用する事で求人探しや就活も有利に行う事ができるので正社員をして採用をもらえる可能性も高くする事ができます。

現在、介護士への就職を希望しているフリーターの方には介護士専門の求人サイトを利用して求人探し・就活を行なって頂きたいと思います。

介護職求人を効率よく探す方法

介護職専門求人サイトを利用する

フリーターから介護職への就職を目指して就活を行なっている方も多くいると思います。

求人探しを行う際、ポイントになる事をしっかり把握していないと自分が探している求人を見つける事は難しくなります。

妥協して求人探しをしてしまうと就職してから後悔する可能性もあるので求人探しは慎重に行って自分に合った求人を見つけましょう。

現在、介護業界は人材不足で悩まされています。

慢性的な介護士不足を改善しようと介護職への就職・転職を支援してくれる人材サービスや就職支援サイトが多く誕生しています。

これらの人材サービスや就職支援サイトは介護職の求人を専門的に扱っているので本当に多くの介護職の求人を見る事ができます。

フリーターからでも応募できる求人、未経験からでも応募する事ができる求人も見つける事ができるのでフリーターから介護職への就職を希望している方にとっては心強い味方になってくれる事は間違いありません。

また、介護職への就職・転職を支援してくれる人材サービスや就職支援サイトには就活や転職活動・求人探しをバックアップしてくれるコンサルタントもいるので効率よく求人探しを行う事ができます。

自分一人では見つける事ができない求人もコンサルタントのサポート受ける事で見るける事ができ可能性もあります。

自分が希望する条件の求人をコンサルタントに伝えておけばその求人をピックアップして紹介してくれるので自分に合っている求人、自分が探している求人を見つける事ができる確率も高くする事ができます。

上記でも述べましたが自分が希望している求人が見つからないという事で妥協して求人探しをしてしまうと就職してから後悔してしまう可能性もあります。

就職してから後悔しないためにもコンサルタントを味方につけ、妥協のしない求人探しをする事が大切になってきます。

コンサルタントが心強い味方になる

介護職専門求人サイトのコンサルタントからは求人探しのサポート以外にも履歴書や志望動機の添削や面接対策のサポートを受ける事ができるので採用に有利になるような就活を行う事ができます。

就職を成功させるためには履歴書・志望動機・面接は重要になる事です。

フリーターの方の中にははじめて就活を行う方も多いですのでどのような履歴書・志望動機を作成すればいいのか、どのよう面接対策をすればいいのかわからない方も多いです。

そういった方にとってもコンサルタントは心強い味方になってくれます。

現在、介護職への就職をお考えのフリーターの方には介護職専門求人サイトを利用して就活・求人探しを行って頂きたいと思います。

介護士への就職をサポートしてくれるおすすめの求人サイトはココ!

介護業界専門の求人探しや就活をサポートしてくれるから有利に就活できる!

就職をお考えのフリーターに人気のある職種のひとつに介護士があります。

上記でも述べましたが、現在では介護業界は未経験からでも就職を行いやすい環境にあり、フリーターから介護士に就職する事は十分に可能です。介護士への就職をサポートしてくれる求人サイトも多くあるので、たとえフリーターだとしても有利に就職を行う事ができます。

以下では介護求人を専門的に扱っているおすすめの介護業界専門求人サイトをご紹介しています。

介護業界専門求人サイトには求人探しや就活をサポートしてくれるコンサルタントもいますので自分一人で求人探し・就活を行うよりも断然有利に就職を決める事ができるので現在、介護士への就職をお考えのフリーターの方には是非、介護業界専門の求人サイトを利用して就活を行なって頂きたいと思います。

おすすめの介護業界専門求人サイトは以下の3つ。

⇒カイゴジョブ

⇒スマイル SUPPORT 介護

⇒きらケア

この3つの介護業界専門求人サイトはいずれも業界ではトップクラスの実績と信頼を誇る求人サイトです。

毎年、多くの方がこの3つの介護業界専門求人サイトを利用して介護業界への就職・転職を成功させています。

見つける事ができる求人の中には未経験者を歓迎している求人や資格がなくてもエントリーできる求人、経歴不問の求人などのフリーター向けの求人も豊富にあるのでフリーターからの就職を有利に進めていくことができますよ。

専任コンサルタントによる就活サポートも万全ですし、就職に役立つノウハウもしっかり収集することができるので介護業界への就職を目指しているフリーターさんの心強い味方になってくれることは間違いありません。

上記でご紹介した3つの介護業界専門求人サイトは無料で登録・利用する事ができるので利用して損をすることはなにもありません。むしろ、利用するメリットは数多くあるので是非、上記でご紹介した3つの介護業界専門求人サイトを利用して介護業界への就職を成功させてほしいと思います。

カイゴジョブ

介護士の就職を長年サポートし続けている求人サイトが『カイゴジョブ』になります。

介護士への就職や転職をお考えの方がスムーズに介護業界に入れるように万全なサポート体制であなたの就職をサポートしてくれますよ。

介護士の就職に役立つコンテンツも豊富にあり、様々な情報を収集する事ができるので就活を有利に行う事ができます。

もちろん、介護士の求人もしっかり見る事ができ、フリーター向けの介護士求人もすぐに見つける事ができますよ。

カイゴジョブの利用はすべて無料ですので利用する価値は十分にあります。

介護のお仕事はフリーター・未経験からでも十分就職する事は可能!

フリーターからでも就職できるチャンスはある!

人の役に立ちたいという事で介護のお仕事に就職する事を希望しているフリーターの方も多いと思います。

高齢化が進む現在、高齢者の生活をサポートしている施設も年々増加傾向にあります。

介護施設が増えるという事はそれだけ介護士が必要になり、今後も介護施設は増えていくと予想されているので介護士のお仕事は需要は増々高まる事でしょう。

実際、介護のお仕事は未経験からでも十分就職する事は可能ですのでフリーターからでも就職できるチャンスはあります。

求人サイトでも介護の求人は多く見る事ができます。

働き方も様々で正社員求人の他にもバイトやパート、派遣といった働き方もできるので、バイトやパート、派遣で実際の現場でスキルを身に付けてから正社員を目指すという事もできます。

未経験者を歓迎している求人も多くあるのでフリーターの方にとっては就職しやすいお仕事になります。

就活を有利に進めるためにも資格を取得する

就活を有利に進めるためにも資格を取得するといいでしょう。

特にフリーターや未経験から介護のお仕事に就職を希望されている方は資格があるか、ないかで採用される確率も大きく変わってきます。

もちろん介護関連の資格をもっていると採用される可能性も高くなります。

資格を持っている事で介護士に必要なスキルを持っているという事をしっかり証明する事ができるので就活を有利に進める事ができるでしょう。

現在では介護のお仕事に関連した資格を取得できる学校や職業訓練所、通信講座なども多くあり資格を取得しやすい環境が整っています。

資格を取得してから就活を行う方も多く、確実に介護のお仕事に就く為には資格は大きな武器になります。

介護職専門求人サイトを利用する

他にも就活を有利に進める方法として介護士求人に特化した介護職専門求人サイトを利用する方法があります。

介護職専門求人サイトでは専門求人サイトだけあって豊富な介護職求人を見る事ができます。

一般には公開されていない非公開求人も見る事ができるのでより多くの求人を見る事ができ求人探しも有利に行う事ができます。

豊富な求人を見れるという事で自分に合った求人も見つかりやすくなるので介護職の求人を探す際には介護職専門求人サイトを利用して求人探しを行う事をおすすめします。

上記でご紹介した3つの介護業界専門求人サイトはおすすめできる求人サイトになるので一度、公式サイトに目を通してどのようなサポートを受けられるのか、どのような求人を見つける事ができるのかを確認してほしいと思います。

⇒カイゴジョブ
⇒スマイル SUPPORT 介護
⇒きらケア

介護業界の入り口は広く開かれている

未経験・無資格でも積極的に採用している介護施設は多い!

介護のお仕事は他の職種のお仕事と比較してもフリーターからでも就職しやすい傾向にあります。

高齢者が増加傾向にある現在、介護施設の数も増え続けていて多くの介護施設では介護士が不足している状況です。

介護士不足を解消するためにも未経験・無資格でも積極的に採用している介護施設も多くあり、フリーターからでも就職できるチャンスは十分にあります。

介護士求人を見てみると未経験者や無資格者を歓迎している求人を多く見つける事ができるのでフリーターの方はこういった求人に的を絞って求人探しを行えば就職できる可能性は高いです。

実際にフリーターから介護士になる方も多くおり、介護業界の入り口は広く開かれていると言っていいでしょう。

介護職員初任者研修を取得して就職を有利に!

介護士にはいくつか資格があるのですが、経験がなくても取得する事がきる介護士資格はあります。

その資格は『介護職員初任者研修』という資格になるのですが、この資格を取得する事ができれば介護士に必要な基本的スキルがあるという事を証明する事ができます。

スキルがあれば採用をもらえる可能性も高くなり、介護業界に就職できる可能性も高くする事ができますよ。

介護職員初任者研修の講座を開いているスクールも多くあり、最短で1か月で取得する事も可能ですので、フリーターから介護士を目指している方には介護職員初任者研修を取得する事も検討してもらいたいと思います。

介護業界への就職を有利にする『介護職員初任者研修』

介護職員初任者研修は介護士経験がなくても取得する事ができる

介護業界は未経験でも比較的就職しやすい業界になります。

介護士に関する資格を取得していればより就職しやすくなるので就職できる可能性を高くするためにも介護士の資格を取得する事も検討してもらいたいと思います。

介護業界へ就職する際に大きな武器になる資格が『介護職員初任者研修』です。

この介護職員初任者研修の資格を取得してから介護業界へ飛び込むフリーターの方も多いですね。

介護職員初任者研修は介護士経験がなくても取得する事ができるのでフリーターの方でも取得する事はできますよ。

介護職員初任者研修の講座を開いているスクールも多くあり、通学制のスクールに通う事で最短1か月で介護職員初任者研修の資格を取得する事ができます。

介護職員初任者研修は最短1か月で取得する事が可能!

先ほども述べましたが資格を取得していれば就職には有利になります。

介護職員初任者研修の資格を取得していれば介護士に必要な基本的なスキルを身に付ける事ができるので介護士を募集している介護施設側からすると魅力的に人材になり、採用をもらえる可能性も高くする事ができます。

また、資格はスキルだけを証明するものではなく、仕事へのやる気や意欲も施設側に伝える事ができるのでしっか好印象を与える事もでいますね。

このように介護職員初任者研修の資格を取得していれば介護業界へ有利に就職する事ができるので現在、介護士を目指しているフリーターの方には是非、介護職員初任者研修の資格を取得する事も検討してもらいたいと思います。

スクールに通う事で最短1か月で取得する事が可能ですので前向きに検討してもらいたいと思います。

介護職員初任者研修はキャリアップするために必須条件

介護業界でキャリアップするためにも介護職員初任者研修の資格を取得しているという事は必須になります。

介護士の資格には、介護職員初任者研修の他にも実務者研修、介護福祉士、ケアマネジャー、などの資格もあり、それぞれの資格を取得する際には介護職員初任者研修を取得していることが必須になります。

実務者研修の資格を取得するには介護職員初任者研修を取得している事が条件ですし、介護福祉士の資格を取得するには実務者研修の資格を取得していることが条件になるため、介護業界でキャリアアップするには介護職員初任者研修の資格を取得していなければいけません。

将来的な事を考えた時にも介護職員初任者研修の資格を取得していればメリットになる事が多くあるのでできるだけ早く取得できる時に介護職員初任者研修の資格を取得する事をおすすめします。

多くの介護士求人を見る事ができ完全な売り手市場

介護士不足が深刻な社会問題にまで発展している現在

高齢化に従い高齢者の生活をサポートする介護施設の数は年々増加傾向にあります。

街の至る所では老人ホームやデイサービスなどを良く見る事ができます。また、利用者を歓送迎している介護施設の車も頻繁にみかけるようになりましたね。

介護施設の数が増えているという事はそれだけ介護士の数も必要になっているという事です。

現在、介護士不足が深刻な社会問題にまで発展していて、国や自治体、施設を運営している事業所では様々な対策を考え、介護士不足を解消しようとしていますね。

未経験者や無資格者を積極的に採用して施設でゼロから介護士を育成している事業所や働きやすい環境作りに力を入れている施設、福利厚生を充実させている施設など以前と比べると多くなってきています。

また、介護士求人を見ても多くの介護士求人を見る事ができ、完全な売り手市場になっています。

フリーターからでも介護業界へは就職しやすいのが現状です。

介護士への就職をサポートしてくれる介護士専門求人サイトも増えてきているので有利に求人探し、就活を行う事ができますのでスムーズに介護業界へ就職をする事ができるでしょう。

介護士へ就職するには今がベストな時期

介護業界は今までの学歴や職歴よりも人間性や仕事への意欲が重視される業界です。

たとえ、介護業界未経験でも仕事への意欲、あなた自身の人間性を施設側に認めてもらえれば就職できるチャンスがあります。

介護士の仕事はよく大変、きつい、と言われていますが、その分やりがいも多く、そして人の役に立つ仕事をしていく事ができますよ。

今後、今以上に介護施設の数は増え、介護士も今以上に必要になると言われています。

上記でも述べましたが現在の介護士求人は売り手市場が続いているので働き口に困る事はないといっていいでしょう。

未経験OKの介護士求人や無資格者を歓迎している介護士求人も豊富に見る事ができるので就職を目指してしてるフリーターの方には介護業界への就職もおすすめできますよ。

介護士への就職も行ないやすい環境になっているので介護士へ就職するには今がベストな時期なのかもしれませんね。