楽な仕事に就職したい!

就職ノウハウ

楽な仕事に就職する方法

楽な仕事に就職するにはどうすればいい?

現在、仕事をお探しのフリーターさん、就職を真剣に考えている20代の方の中には楽な仕事をしたい!楽な職種に就職したいと望んでいる方も少なくはないでしょう。

仕事とひとことで言っても実に様々です。つらい仕事もありますし、楽な仕事もあります。

ここでいう楽な仕事というのは肉体的に楽な仕事や精神的に楽な仕事です。

当ページではこの楽な仕事をピックアップしてご紹介したいと思います。

お仕事探しをしているフリーターさんの中で楽な仕事をしたい!と望んでいる方がいましたら参考にして頂きたいと思います。

楽な仕事ってなに?

楽な仕事ってなんでしょう?

お金を稼ぐということはそう簡単な事ではありません。本当に楽な仕事は存在するのでしょうか。

肉体的にも精神的にも楽な仕事。まず楽な仕事とはなにかということを見ていきましょう。

肉体的に楽な仕事は主に、

・肉体労働ではない
・残業がない
・夜勤がない
・しっかり休日をとることができる
・デスクワークや事務職

身体を使わない仕事、勤務時間が長くない仕事、休みがしっかりある仕事が肉体的に楽な仕事と言えます。

そして、精神的に楽な仕事は、

・ノルマがない
・残業がない
・休みがしっかりある
・有給が取りやすい
・パワハラがない
・競争がない
・転勤がない
・待遇や条件が良い
・安定している企業
・楽しく仕事ができる
・人間関係が良好な職場

このようにストレスが少ない仕事が精神的な仕事だと言えるでしょう。肉体的に楽な仕事と被る項目がありますが、上記の項目が精神的に楽な仕事と言える特徴です。

楽な仕事に就職するポイント

楽な仕事に就職するポイントとしてまず押さえておきたいことは2つ

人間誰でも楽な仕事をしたい!そう望んでいると思います。楽して給料がもらえればなにもいうことはありませんよね。

ではどうすれば楽な仕事に就職することができるのでようか。

楽な仕事に就職するポイントとしてまず押さえておきたいことは2つ。

『自分に合った仕事を見つける』ということと『優良企業に就職する』

という事。

自分に合った仕事を見つける。優良企業に就職する。この2つを押さえて仕事を見つける事ができれば肉体的、そして、精神的な負担も軽くなり、楽な仕事だと実感することができるでしょう。

なぜ自分に合った仕事は楽なの?

なぜ自分に合った仕事が楽なのか?それは自分に合った仕事だと仕事に対するモチベーションが下がらないからです。

仕事に対するモチベーションは非常に大事なものです。

自分がやりたいことをやれば時間が過ぎるのが早いです、それに仕事にやりがいも持つことができ、仕事に対するモチベーションをしっかり維持することができます。

結果、積極的に仕事に取り組むことができ楽しく仕事をこなすことができるでしょう。ストレスフリーで精神的な負担も軽く、長期に渡って同じ仕事を続けていくことができるでしょう。

優良企業ではないとダメな理由

そして、もうひとつ。優良企業に就職することも楽な仕事に就職するポイントになります。

昨今、ブラック企業が注目を浴びています。ニュースになることもありますね。

残業が当たり前、休日出勤が多い、給料が低い、パワハラがひどい、福利厚生がない、過度なノルマがあるなど、このようなブラック企業で働いていては長続きするわけがありません。

仕事に対するモチベーションはもちろん上がりません。日に日に仕事が嫌になり、やめたい気持ちがどんどん強くなっていくことでしょう。

仕事でつらい毎日。人生もつまらないものになってしまいます。そんな毎日を送っているとついつい楽な仕事に就きたいと思ってしまうものです。

しかし、現在では優良企業が増えてきています。ブラック企業が話題になっているからこそ優良企業がどんどん増えているんですね。

実際に就職や転職を望んでいるほとんど人が優良企業の求人に的を絞って求人探しを行っています。

優良企業に就職することができれば、ノー残業。その上、休暇もしっかりあります。有給休暇、賞与、昇給、昇格もしっかりあります。

しっかり整った環境で仕事をすることができれば仕事に対するモチベーションをしっかり保つことができます。先ほども述べましたが、仕事に対して高いモチベーションを維持する事は非常に重要です。

高いモチベーションを維持することができればおのずと楽しく仕事をこなしていくことができます。

ですので、優良企業に就職することをしっかり押さえておきましょう。

優良企業に就職するには?

優良企業の求人を見つけるには就職支援サイトを利用すること

優良企業の求人を見つけるには就職支援サイトを利用することです。

現在、就職をサポートしてくれる就職支援サイトが多く誕生しています。

就職支援サイトとは、その名の通り就職を支援してくれるサイト。民間企業が運営していることもあり、優良企業の求人を豊富に見つける事ができます。

ブラック企業の求人や条件・待遇が悪い企業の求人を扱っていると就職支援サイト自体の評判が悪くなってしまいます。民間企業が運営をしていることもあって評判が悪いと利用者が減ってしまい、運営できなくなってしまいますからね。

また、一般的な求人サイトと違って就職支援サイトには就職をサポートしてくれるコンサルタントがいるんですね。それも専任のコンサルタント。

キャリアカウンセリングからはじまり、求人探し、履歴書の転職、面接対策、就業後のアフターフォローまで専任コンサルタントがしっかりサポートしてくれるので安心して就活を行っていくことができます。

就職サポートのプロの力を借りれば自分に合った仕事も見つけやすいですし、優良企業への就職が成功する確率も高くなり、後悔のしない就職ができます。

現在、楽な仕事に就職をしたいと望んでいる方は就職支援サイトを利用して、自分に合った仕事、優良企業の求人を見つけることをおすすめします。