就職活動をやり直したい。。。就職に失敗した人が次にやらなければいけない事。

就職 悩み

就職活動をやり直したい。。。と悔やんでいる方へ

気持ちを切り変えて再度、就活に励む!そして1日でも早く就職を決める!

『就職に失敗した。。。もう一度、最初から就職活動をやり直したい。。。』

このような後悔をしているフリーターさんも少なくはないと思います。

就職を失敗した人の中には大学院に進学する人や就職留年を選択して大学に残るという人もいますが、もし就職浪人(既卒フリーター)を選択したのであればいつまでも落ち込んでいる場合ではありません。

もう終わってしまった事を悔いても仕方ありません。

すぐに就職活動を再度、スタートさせて1日でも早く就職を決める事が必要です。大事なのは常に前を向く事。前を向いて就職を目指す事が大事です。

就活浪人は本当に就職できる?

就職に失敗した原因を把握していますか?

就職に失敗してしまった人は「なぜ就職に失敗してしまったのか?」を把握できているでしょうか。

  • 『適当な考えで就職活動をしていた』
  • 『就職を甘く考えていた』
  • 『就職したい企業を絞りすぎていた』
  • 『就職活動の準備を疎かにしていた』
  • 『ダラダラ就職活動をしていた』

など。

就職失敗には様々な原因があると思いますが、なぜ自分が就職を失敗してしまったのかを把握する事がまずは必要です。

景気が回復している現在、就職内定率は年々良くなっています。しかし、必ずしも内定をもらえるのかというとそうではありません。

適当な考えで就職活動をしている人ほど就職が失敗してしまう傾向にあるので慎重に就職活動を行なう事が重要です。

同じ失敗を繰り返さないためにも、1日でも早く就職を決めるためにも、就職に失敗した原因を把握し、慎重に就職活動を進めていくようにしましょう。

同じ失敗をしない事が大切!

先ほども述べましたが、同じ失敗を繰り返さないためにも就職に失敗した原因を把握する事が必要です。

もう一度、過去の就職活動を思い返し、改善しなければ行けない所は必ず改善していきましょう。

『失敗は成功のもと』ということわざがありますが、まさにその通りで失敗をして初めて気づかされることは多々あります。

失敗をした人でなければ分からない事。失敗をしたからこそ気付かされた事。そこに気付く事ができれば同じ失敗を繰り返さないで済みますよ。

人というのは失敗の数だけ成長をする事もできます。就職に失敗したからといっていつまでも落ち込んでいないで、その失敗をプラスに変えて再度、就職を目指してほしいと思います。

既卒フリーターの就職ポイント

既卒フリーターからでも就職できるチャンスは大いにある!

就職に失敗して学校を卒業してしまうと『既卒フリーター』という扱いになります。

既卒フリーターという言葉を聞くとネガティブな印象があって「就職は不利なのでは?」と思われますが、そんな事はありません。

今では既卒フリーターからでも十分に就職する事は可能です。

求人を見ても既卒フリーターを歓迎している求人を多く見つける事ができるので就職できるチャンスはしっかりあります。

また、既卒を積極的に募集・採用している企業も今では増えているんですね。

新卒採用で確保しきれなかった人材を既卒や第二新卒の採用枠で確保している企業も多くあるので積極的に求人探しを行なえば自分が働きたい企業も高い確率で見つける事ができます。

既卒フリータの就職ポイントに関しては以下のページでご紹介しているのでそちらにも目を通してもいらいたいと思います。

既卒フリーターの就職ポイントはこちら!

無理して自分一人で頑張らない事も大事!

現在、自分一人で就職活動をしている方には無理して自分一人で頑張らないでほしいと思います。

就職サポートのプロを味方につけて有利に就職を決める事をおすすめします。

今ではフリーターの就職をサポートしてくれる就職支援サイトが数多くあります。

フリーター就職におすすめの就職支援サイトはこちら!

フリーター向けの就職支援サイトを味方に付ける事で既卒フリーターにピッタリの求人を中心に見つける事ができるので効率よく求人探しを行なう事ができます。

また、就職支援サイトには就職をサポートしてくれる就活アドバイザーがいます。プロの視点からあなたの就職をしっかりバックアップしてくれるので自分一人で就職活動を行なうよりも断然、有利に就職活動を進めていく事ができます。

就職支援サイトで受けられるサポート・サービス

  • キャリアプランの提案
  • 求人の紹介
  • 履歴書・志望動機・自己PRの作成サポート
  • 面接対策
  • 就職に関する悩み・不安に相談
  • 就業後のアフターサービス

このように就職支援サイトを利用することで様々なサポート・サービスを受ける事ができます。これらのサポート・サービスは就職を目指しているフリーターさんにとってとても魅力的なものばかりだと思います。

もしかすると学校で受けられる就職サポートよりも手厚いサポート・サービスになるかもしれません。

また、就職支援サイトの中には就職セミナーを開催しているところもあり、断然有利に就活を行う事ができ、就職成功の確率も高くすることができます。

もう二度と就職に失敗しないためにも就職を目指している既卒フリーターさんには是非、就職支援サイトを味方に付けて就職を成功させてほしいと思います。